海外の反応【総合】






  • 海外「日本が世界を驚愕させた!」 日本代表の大金星に世界中から驚きと賞賛の声
    by ニャン吉 on at

    サッカーワールドカップ・ロシア大会グループHの日本は昨日、モルドビア・アリーナで行われた初戦でコロンビアと対戦しました。日本は開始早々にPKを獲得すると、香川真司選手が冷静に決めて先制に成功。1点リードに加え、相手選手の退場で数的優位となった日本でしたが、39分に相手のフリーキックにより失点し、同点で前半を終えます。後半は日本が押し込むも、なかなかゴールが生まれない展開が続きましたが、それでも28分、積極 […]

  • 中国「日本の耐震技術凄すぎ!」 大地震が起きても建物被害が少ない日本に驚きの声
    by ニャン吉 on at

    昨日午前7時58分ごろ、大阪府北部を震源として、最大震度6弱、マグニチュード6.1の大地震が発生し、大阪府内で4人の犠牲者と、400人近い負傷者が確認されています。また、建物の被害は一部損壊が大阪府で265件、京都府で64件、奈良県で3件、兵庫県で2件起きており、現在も1000人以上の方が避難所で過ごしていらっしゃいます。気象庁は、今後1週間は最大震度6弱程度の余震、また明日には大雨になる予報であることから、土砂災害の発 […]

  • 海外「日本はレベルが違うわ」 東京の列車本数の凄まじさが一目で分かる動画が話題に
    by ニャン吉 on at

    今回ご紹介する映像は、badgerさんがYouTubeで公開されているもので、ラッシュ時における山手線、埼京線、京浜東北線、湘南新宿ライン、りんかい線の運行略図が、1分単位で紹介されています。動画は午前4時20分の運行状況からスタート。4時台はまだ朝早くということもあり電車の数はまばらながら、5時を過ぎると徐々に増え始め、6時半を回るとかなり活発に。以後も増加は止まらず、ピークとなる8時〜9時には、ほとんどスペースがな […]

  • 海外「なんて寛容な社会なんだ」とある日本のバス運転士の姿に海外から感動の声
    by ニャン吉 on at

    昨年10月、日本初の耳に障がいを抱えるろう者のバス運転士として、松山建也さん(当時24歳)が東京バス株式会社に入社し、12月には羽田空港リムジンバスの運転士として路線デビューされました。2016年の4月に運転免許制度が改正され、ろう者でも補聴器を付け、一定の音が聞こえれば第二種運転免許の取得が可能に。松山さんは「感音性難聴」という障がいを抱えており、車のエンジン音や救急車のサイレンなどは聞こえますが、会話の […]

  • 海外「日本語ほど論理的な言語はない」 世界各国の数の数え方の違いが面白いと話題に
    by ニャン吉 on at

    今回は、英語、ドイツ語、そしてフランス語での数の数え方を比較した画像からで、サブタイトルでは、加えて日本語も紹介されています。ここでは「97」の数え方が例として取り上げられているのですが、日本語は「9×10+7」、英語は「90+7」、ドイツ語は「7+90」、そしてフランス語は「4×20+10+7」と、1つだけ大きな違いが。上記のようにフランス語の数え方が難解なのは有名な話ですが、現在のような十進法と二十進法とが組み合 […]





らばQ - 海外の反応 らばQは世界中のおもしろニュースや動画を毎日配信し続けるエンタメニュースサイトです。

    ラカタン 様々な海外の反応を紹介!





    こんなニュースにでくわした 気になった英語の記事や掲示板などを翻訳しようと思います

    海外の反応|マグナム超語訳! 日本に関する記事や動画への海外反応を、翻訳してご紹介!元「超誤訳でいこう!?」から移転しました。また宜しくお願いします。超語訳で世界はひとつ!

    わんだーらぼ 海外の反応、海外から見た日本と世界のニュース

    海外の反応ジャーナル 海外の反応を紹介しています。英語のコメントを翻訳しています。

    【海外の反応】翻訳したらこうなった+ 日本に対する外国人の反応をご紹介。海外ネタもプラス